-HACO-

アコギ一本で歌をうたってます。Oh my dollというロックンロールBANDもやってます。Twitter @HACOtheHACO

越谷Asylum


余韻が覚めない

 

本当に素敵なイベントでした。

心から感謝。

 


f:id:HACO0515:20190422235830j:image


f:id:HACO0515:20190422235856j:image

 

 

20,21日の2日間開催されたこの街フェス

僕は二日目の日曜日に参加

初日は仕事が忙しく不参加でしたが

1日だけでも、とんでもなく見ごたえのあるイベントです。

 

去年も出演させてもらったのだが

今年はラーメン屋さんでアンプラグド。

正直、昼時のラーメン屋さんとか大丈夫かよ!

って思ってたんだけど

予想に反して、去年と比にならない人達が見に来てくれて、

ちょっと感動して泣きそうになった。

見てくれた人達、ありがとうございます。

 

僕は夜勤明けの不眠での朝9時から飲酒&暴食により

出番の頃にはかなりの酔っ払いでしたので

あんなもんです、っていうライブです笑

f:id:HACO0515:20190423000807j:image

 

 

そして何より、このイベントは100組以上出ますからね、

僕は客としても大いに楽しみました。


f:id:HACO0515:20190423045808j:image

The Gimlet

僕がやってるバンドでもサポートでギター弾いてくれてるマコトのバンド。

いつもサイコーにクール。

この日も蔵の音ステージにてトリに相応しい圧巻のライブ。

途中でルースターズのCMCやランシドのルビーソーホーを歌い出したり、やりたいようにやってる、

楽しんでる、かつバリバリにかっこつける。

同世代ってだけで嬉しくなる仲間でもある。


f:id:HACO0515:20190424111329j:image

そして、ギムレットの時は最終的にこうなる、、笑

 


f:id:HACO0515:20190423050213j:image

江崎掌くん

この人のソロは本当引き込まれてしまう。

男前なのは顔だけじゃないぜ。

いつも、お兄ちゃんみたいな雰囲気でてる人。

音楽人として尊敬し、人として懐いてしまってる僕は、

この人をまだまだ見ていたいと本能的に思ってしまう。

 


f:id:HACO0515:20190423050429j:image

太田哲宇くん

ライブはもちろんのこと、写真家としても参加していて、その写真の数々がヤバすぎて、

どこまでポテンシャル開花させんだよ!って感じ。

以前、一方的にツーマンの申し入れをして

もう覚えてないだろうなって思ったら

しっかり覚えていてくれた。

いつも腰が低くて、謙虚な様が、自分の糞っぷりを全開に感じさせてくれる。

歌は僕と一緒で明るくはない曲が多い。

いつも悩んでる。苦しんでいる。

そして生きていると実感しよろこんでいる。

とんでもなく正直に人間臭くて大好きな男だ。

f:id:HACO0515:20190423050923j:image

 

 


f:id:HACO0515:20190423050938j:image

Kusabana

和峰くんとは最近知り合い、

その屈託のない笑顔と人懐っこさに完全に持っていかれ仲良くしてもらっているのだが、

ソロは知っててもクサバナを見るのははじめてだった。

なんちゅー良い曲を歌うねん。

爽やかだし。ちくしょー。笑

もっとこれから絡みたいな、

屋外ステージ、いいなぁ、快晴だったからね、気持ちよかったろーな。

 


f:id:HACO0515:20190423051246j:image

今西太一さん

僕はこの人の弾き語りを見て感化されたのだ。

今回はヘルメッツ大谷さん、モノラルゾンビー棚田さん、easy goingsオーナー安藤さん

というバンドセットだったけど

相変わらずイカれてやがる。

なんだこのオッサン。いっつもカッコイイライブしやがって!くやしい。

太一さんがそこにいてるから、僕もオッサンに負けてられるかとなる、ありがたい。

ハコ、まだまだやな、俺がお前の歳の頃はもっとギラギラしてたで

と毎回言われる。

背筋を正される。

俺はアンタのことを尊敬してるけど

俺はアンタの思う''カッコイイ''像になりたいわけじゃねーぞ、

アンタと違う角度から、いつか勝ってやるからな。

もちろん、勝ち負けじゃないんだけど。

それまで生きてろよジジイ。

愛してます。


f:id:HACO0515:20190423051822j:image

シュウジゲンノウズ

言わずと知れろ銚子の番長

ライブどーのこーのの前に、俺はこの人の人柄に惚れている。

間違いなくそこに愛がある。

顔面はものすげー怖い、

なのに音楽の話をしているときは少年

当日に靴を忘れるお茶目さん。

真っ直ぐ生きてるこの人の生きざまを聞いたときに

今の俺には真似できそうもないって普通に思った。

次の27日に銚子まで呼んでくれた。

太一おじさんとヘルメッツおじさんとまた一緒にもやれる。

シュウジゲンノウズが居る環境を余すことなく体感して精一杯歌って返そうと思う。

愛してます。


f:id:HACO0515:20190424055709j:image

夜ハ短シ

今回一番楽しみにしていたバンド。

山口さんのソロは見たことあるけど

バンドは初。

やはり、大いにくらった。

すべてくらった。

それ以上言うことはない。

気になるなら自分で見てくれって話。

 


f:id:HACO0515:20190424055913j:image

切腹ピストルズ

街中を練り歩いた。

相変わらずとてつもない迫力。

アサイラムきたなーって、やべー祭りだぜって、

ここで改めて思わされる。

毎回見なきゃ気が済まない。

かっこよかった。


f:id:HACO0515:20190424111058j:image

f:id:HACO0515:20190424111101j:image


f:id:HACO0515:20190424111122j:image

f:id:HACO0515:20190424060126j:image

bon

絵描きのぼんちゃん

毎回すんげー絵を書くわ。

ライブペインティング。

次から次へと絵の様が変わっていく

出来たと思ったら次の段階へ

永遠と描いてられんじゃねーのこれって思うほど

本当すげーなー。

 


f:id:HACO0515:20190424111450j:image

エマニュエルサンフラワー

 

前述の掌くんも参加する伊賀さんバンド

こないだのワイルドローバーも見に行ったほど僕は好きなのだ。

フルメンバーのワイルドローバーに比べるとメンバー少なめだったけど

文句なしのかっこよさ。

朝11時からエマで踊ったせいで酔いが早くもMAXを迎えて夕方はこの世の終わりみたいな顔してました

 

f:id:HACO0515:20190423045710j:image

そして、いつもの仲間と談笑

 

 

 

写真はないけど

リトルキヨシ

マルチーズロック

も見ました。

 

まじヘトヘト。

帰りにしゃぶしゃぶ食って帰ろーぜってBRICK坂本となったんだけど

店の駐車場で二人して二時間爆睡してしまう事故。

結局ちゃんと食べたんだけど、眠すぎてあんま覚えてない。

 

 

越谷アサイラムの益々の発展を願いながら

泥のように寝て1日が終わりましたとさ。